苦海を彷徨う魚の断酒記録


プロフィール

カゲミーロ

Author:カゲミーロ
何回かの断酒失敗から辛うじて2015年10月12日で断酒600日経過しました。断酒に対する考え方 心境の変化などを綴っていきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (137)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--/--/--(--)/--:--:--:コメント(-)|トラックバック(-)
mamaゆゆ
五感

五感については、治療センターにいる時に、沢山勉強させていただきました。
アルコールは五感を鈍らせ、麻痺させる恐いものですね。
私は小さい頃、よく座禅をさせれたました。
最近は全くやっていませんが・・・・。
心を無にする時間って、大切な事ですよね。でも、難しい・・・。
為になる話、言葉、ありがとうございます。
2015/04/13(月)/14:54:23 |URL

カゲミーロ
Re: 五感

> 五感については、治療センターにいる時に、沢山勉強させていただきました。
> アルコールは五感を鈍らせ、麻痺させる恐いものですね。
> 私は小さい頃、よく座禅をさせれたました。
> 最近は全くやっていませんが・・・・。
> 心を無にする時間って、大切な事ですよね。でも、難しい・・・。
> 為になる話、言葉、ありがとうございます。

mamゆゆ様

コメントありがとうございます。
五感に「意」=思考を加えて六門という事です。
人間は思考できる動物です、只この思考そのものがある時妄想になるケースが
有ります。妄想は時には苦の素になります。
この様な時に坐禅をすると頭がクリアになります。
足を組み背筋を伸ばし坐って呼吸に意識を集中すると心が安定し熟睡もできます。
因みに私は坐禅アプリを使って毎日坐っています。




2015/04/14(火)/08:03:13 |URL

mamaゆゆ
やってみます

実は私の実家はお寺なのです。
という訳で、小さい頃から座禅ー正確に言うと禅宗のお寺ではないので、
止観、瞑想というのでしょうか。
人生の半分以上を海外で生活しているので、日本人の心を忘れかけて
しまっていました。
最近、世界中でZENがブームですよね。
心を静かにする時間を持つ事の大切さを思い出させていただきました。
ありがとう。
2015/04/15(水)/05:19:12 |URL

カゲミーロ
Re: やってみます

> 実は私の実家はお寺なのです。
> という訳で、小さい頃から座禅ー正確に言うと禅宗のお寺ではないので、
> 止観、瞑想というのでしょうか。
> 人生の半分以上を海外で生活しているので、日本人の心を忘れかけて
> しまっていました。
> 最近、世界中でZENがブームですよね。
> 心を静かにする時間を持つ事の大切さを思い出させていただきました。
> ありがとう。

ご実家がお寺なのですか、良い環境で過ごされたのですね。
私の義理の兄が曹洞宗の寺の住職を務めていますのでたまに行くと心が洗われます。
とは言っても坐禅を始めたのはつい二年前からですが、
宗派は違っても元を辿れば一つですから止観 瞑想 坐禅で調身 調息 調心が可能です。
何日か続ければ必ず良い変化があるはずです。




2015/04/15(水)/20:12:09 |URL

name:

title:

Mail_address:

URL:

comment:

パスワード:

管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL

「脳内ノイズ」

今日は久しぶりに朝から晴天だったが、土曜日は昼間はジム 夜は合気道の稽古でオーバーワーク気味も有り、
今日は午前中ジムでヨガとサウナでリフレッシュして午後はハードディスクに撮り貯めしていた番組のひとつNHK Eテレの
こころの時代シリーズ ベトナムの禅僧ティク・ナット・ハン「怒り炎を抱きしめる」を見た後はゆっくり日曜日の午後をくつろいでいる。 最近古武道関連の他仏教関連の本を読む傾向が強くなってきているが今読んでいるのが浄土真宗系の僧侶の著書「考えない練習」と題したもの。普段の実生活で成程と共鳴できる部分が多数有ったので一部を紹介したい。

                 心はひたすら「より強い刺激を求めて暴走する」 

例えば、自分の話を聞いてもらいたい時に、相手が全然聞いてくれなくて腹が立ったという場合。はたして相手は本当に聞く気がなかったのか?

---------座禅で自分の意識の流れを長時間、じーーーーっと見続けていると、心がものすごいスピードで動き続けていることがわかります。 
心がほんの細切れ単位の超高速で移動し情報処理をして、ほんの細切れの瞬間に、身体の中のある場所、たとえば視神経という場所に行って「見る」という行為をするのです。
あるいは聴覚に行って「聞く」という行為をするのです。  
ほんの一瞬の間に、「聞く→見る→聞く→考える→聞く→見る→聞く・・・・・・」といったような情報処理が行われています。
「聞く」ことだけをしているつもりでも、そのすきまには、人それぞれ膨大な量の、無関係な情報が混ざっているのです。
上記が「脳内ノイズ」の素

「聞く」だけではなく目・耳・鼻・舌・身・意(六門)を通じて認識するのが「我」の正体。
感覚に能動的になることで、心は充足する
感覚に能動的になるには五感を研ぎ澄ます必要が出てくるのでやはりアルコールによってセンサーが誤作動しないように気をつけなくてはならないと思うのです。
imagesYQGX63AL.jpg

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

 

スポンサーサイト



2015/04/12(日)/17:10:06:コメント(4)|トラックバック(0)
mamaゆゆ
五感

五感については、治療センターにいる時に、沢山勉強させていただきました。
アルコールは五感を鈍らせ、麻痺させる恐いものですね。
私は小さい頃、よく座禅をさせれたました。
最近は全くやっていませんが・・・・。
心を無にする時間って、大切な事ですよね。でも、難しい・・・。
為になる話、言葉、ありがとうございます。
2015/04/13(月)/14:54:23 |URL

カゲミーロ
Re: 五感

> 五感については、治療センターにいる時に、沢山勉強させていただきました。
> アルコールは五感を鈍らせ、麻痺させる恐いものですね。
> 私は小さい頃、よく座禅をさせれたました。
> 最近は全くやっていませんが・・・・。
> 心を無にする時間って、大切な事ですよね。でも、難しい・・・。
> 為になる話、言葉、ありがとうございます。

mamゆゆ様

コメントありがとうございます。
五感に「意」=思考を加えて六門という事です。
人間は思考できる動物です、只この思考そのものがある時妄想になるケースが
有ります。妄想は時には苦の素になります。
この様な時に坐禅をすると頭がクリアになります。
足を組み背筋を伸ばし坐って呼吸に意識を集中すると心が安定し熟睡もできます。
因みに私は坐禅アプリを使って毎日坐っています。




2015/04/14(火)/08:03:13 |URL

mamaゆゆ
やってみます

実は私の実家はお寺なのです。
という訳で、小さい頃から座禅ー正確に言うと禅宗のお寺ではないので、
止観、瞑想というのでしょうか。
人生の半分以上を海外で生活しているので、日本人の心を忘れかけて
しまっていました。
最近、世界中でZENがブームですよね。
心を静かにする時間を持つ事の大切さを思い出させていただきました。
ありがとう。
2015/04/15(水)/05:19:12 |URL

カゲミーロ
Re: やってみます

> 実は私の実家はお寺なのです。
> という訳で、小さい頃から座禅ー正確に言うと禅宗のお寺ではないので、
> 止観、瞑想というのでしょうか。
> 人生の半分以上を海外で生活しているので、日本人の心を忘れかけて
> しまっていました。
> 最近、世界中でZENがブームですよね。
> 心を静かにする時間を持つ事の大切さを思い出させていただきました。
> ありがとう。

ご実家がお寺なのですか、良い環境で過ごされたのですね。
私の義理の兄が曹洞宗の寺の住職を務めていますのでたまに行くと心が洗われます。
とは言っても坐禅を始めたのはつい二年前からですが、
宗派は違っても元を辿れば一つですから止観 瞑想 坐禅で調身 調息 調心が可能です。
何日か続ければ必ず良い変化があるはずです。




2015/04/15(水)/20:12:09 |URL

name:

title:

Mail_address:

URL:

comment:

パスワード:

管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
次の記事 |HOME| 前の記事

このテンプレートについて
テンプレート製作者ブログ

Copyright (C) 苦海を彷徨う魚の断酒記録 All Rights Reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。