苦海を彷徨う魚の断酒記録


プロフィール

カゲミーロ

Author:カゲミーロ
何回かの断酒失敗から辛うじて2015年10月12日で断酒600日経過しました。断酒に対する考え方 心境の変化などを綴っていきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (137)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--/--/--(--)/--:--:--:コメント(-)|トラックバック(-)

自分のフォーカスしたものしか認識できない!

自分の日常生活というものを最近になって心から愛せるようになった。

飲んでいたころは多分日曜の夕方近今時分頃にはアルコールが回りすぎてひと眠りして気分の悪さで起きだしまたアルコールを体に流し込み明日の朝を想像し恨めしい気分になっていたことだろう。

実は今の日常を楽しめているのはアルコールによって心身共に呆れるほど疲弊させ続けたお蔭でもある。

日常を納得できるものにできたのは非日常(アルコールによる疲弊)が有ってこそだと今は思う。

IMG_0399.png
今年の5月の連休に行った仏が浦です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村




2015/09/27(日)/16:28:07:コメント(0)|トラックバック(0)
スポンサーサイト

「時間」

お陰様で断酒を再開して581日が経過した。
現在の状況を概していうと大変に心地良い生活といえる。
去年の今頃は断酒継続を継続しなければ!ということを常に意識する生活だった。
今は全く意識しなくても無意識で他の事をエンジョイできる。
肩に力を入れる事無く楽に酒無し生活を送れている。
振り返って断酒できなかった頃を考えてみるとそれは全くシンプルで簡単な事だったのだ。
その答えは前にも触れたとは思うが実は「時間」そのものだったのだ。
アルコールの害を身体 精神から解放させる「時間」は多分少なくとも1年以上は掛かる筈。
今の私の心境はこの心地良い生活を飲酒生活に置き換えることは少なくとも無理だという事なのだ。

足尾
大型バイク10台で日光周辺日帰りツーリング
自分のバイクが霞んでしまう。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村


2015/09/23(水)/16:10:49:コメント(0)|トラックバック(0)

これからのアル中は世捨てられ人

先週の大雨で隣県の常総市では未だ市内の冠水は続いている。この近辺は筑波山にツーリングに行く時には必ず通るルートなのだ。 今は避難所になっている豊田城で良く休憩させてもらっていた。のどかで静かなこの町が突然水没してしまうとは---。
行方不明の方々の無事な救出を願うばかりだ。
確かに関東直撃の台風の影響は最近は珍しい事ではあるが、50年に一度の災害と言って終わるわけにはいかない。
3:11から未だ4年しか経っていないのだ、これから先この国では何が起こっても不思議ではない。酒など飲んで麻痺状態になっている暇など今の日本には無い。       これからのアル中は世捨て人ではなく世捨てられ人になるだろう間違いなく!

images[5]



2015/09/13(日)/13:36:40:コメント(2)|トラックバック(0)
|HOME|

このテンプレートについて
テンプレート製作者ブログ

Copyright (C) 苦海を彷徨う魚の断酒記録 All Rights Reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。