苦海を彷徨う魚の断酒記録


プロフィール

カゲミーロ

Author:カゲミーロ
何回かの断酒失敗から辛うじて2015年10月12日で断酒600日経過しました。断酒に対する考え方 心境の変化などを綴っていきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (137)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--/--/--(--)/--:--:--:コメント(-)|トラックバック(-)

断酒340日目の憂鬱

断酒1年経過まであと25日となったが、精神的に非常に不安定な状況にある。
これと言って直接的な原因は思い浮かばないが、今迄の断酒の開始時期は傾向として決まって2月後半以降である事
これは多分春の兆しが感じられる時期であると言う事。秋から冬の間は日照時間が短く鬱傾向の自分には一番嫌いな季節でもあるがこの間毎日日本酒5合か焼酎25度3合をあおり続け春の兆しが感じられる頃セロトニンの分泌の助けにより断酒を再開するというパターンが無意識に形づいていたのだ。
今の状況を正直に言えば只単に酒が飲みたいだけなのだアレン・カーの言うところの大悪魔が未だ自分の脳の中に住み着いているのだ。この大悪魔を追い出すために今迄色々な事を実践してきたつもりなのに(坐禅 ヨガ ブログ等)。
アルコールによる体のダメージはラッキーにも取り除けたが脳のダメージは簡単には取り除けない事が今更ながら理解出来た。本当にアルコールは恐ろしい物質ですがもう少しもっともがき苦しんでみようかと思います。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村


2015/01/24(土)/13:39:23:コメント(2)|トラックバック(0)
スポンサーサイト

断酒に向かわせた背景

断酒の動機のきっかけは2011.3.11だった。
それまでは自分の人生そのものを忌み嫌い自暴自棄となりアルコールにより己の好き勝手な妄想の世界に入り込みアルコールが切れると現実世界に押し戻され虚脱 嫌悪感に苛まれ退社すれば繰り返しアルコールを流し込むライフサイクルだった。 3.11地震発生時珍しく在社していたが会社から帰宅指示が出た。正直この時は妙に少し嬉しかったのを覚えていると言うのは当日が金曜日だったのでこのまま家に帰り夕方から思いっきり日曜日迄酩酊出来ると考えていたのだ。
酒を飲みながらテレビを見ると東北の地震による津波で思いも寄らない惨劇が映し出されていた。ついさっきまで家族 家は大丈夫かと心配してたのに全て無事だった事で安堵感に包まれながら酒を片手に暢気にテレビ観賞と思いきや----------!!
急激に酔いが回り涙が止まらなかった。自分に対する怒り嫌悪感と悲しさ虚しさで胸が張裂けそうだった。------が結局アルコールによる麻酔効果で本来の(当時としては自分の逃げ場所)妄想の世界に堕ちていった。
しかしその日を境に自分の人生観は確かに変わった様に思う。 
少なくともこのままの自分では駄目だと気付き始めた。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村




2015/01/18(日)/14:04:50:コメント(2)|トラックバック(0)

新たな依存対象

断酒一年迄38日となった 飲酒欲求は殆どと言っていい程感じないが、しかし少し困った事が発生したというのは一昨日何気なくiフォンに入れたゲームアプリにハマってしまい昨日 今日と食事以外ほとんど無駄に時間を費やしている。
おかげで昨日 今日とスポーツジムにも行きそびれた。
依存してしまったと言えばそうなのだろう。 ただアルコールとの根本的な違いは別にゲームをしなくても苦しさ 苛立ちなどは全くないところだ。  薬物依存に比べれば可愛いものだが折角の3連休の内2日を無駄にしてしまった。
明日はゲームを止めてジムに行こう。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村


2015/01/11(日)/21:37:44:コメント(0)|トラックバック(0)

快楽から安楽へ

お陰様で何とか断酒継続で新年を向かえ断酒続行を新たに決意できました。
それにしても大晦日に湧き出たとてつもない飲酒欲求には今更ながら驚いているが冷静に考えてみれば無理も無かったのも知れない----と言うのも物心付いた時分から年末年始になると周りにいる父 叔父 母親はもちろん同じ町内の大人達は殆どが呑んでいる事が当たり前の様だった。更に自分も酒を飲むようになると年末年始は勿論酒は当然飲んでそれから30年も続けていたのだから----当たり前のように。

それでも何とか年末はクリアできたのだから 飲酒欲求が今後出たときもそこは当然の様に受け流す事とする!
今後は安楽(真の安らぎ)を求め快楽(一時的で厄介)は出来るだけ遠ざける工夫をしていきたい。

先月出張で(勿論素面で)新幹線から見えた富士山です

image1.jpg

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村


2015/01/02(金)/18:52:38:コメント(5)|トラックバック(0)
|HOME|

このテンプレートについて
テンプレート製作者ブログ

Copyright (C) 苦海を彷徨う魚の断酒記録 All Rights Reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。