苦海を彷徨う魚の断酒記録


プロフィール

カゲミーロ

Author:カゲミーロ
何回かの断酒失敗から辛うじて2015年10月12日で断酒600日経過しました。断酒に対する考え方 心境の変化などを綴っていきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (137)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--/--/--(--)/--:--:--:コメント(-)|トラックバック(-)

日曜の日暮れ時

梅雨時の天候不順によりバイクでの外出は無理なので朝からジムでシャワーを浴びサウナで一汗かき→ストレッチング→ウェイト→ランニング→〆はヨガで 総カロリー2250Kcal消費。 帰宅後は明日の仕事の下準備をし 夕食までのフリータイムで今はくつろいでいる。 それに比べ飲んでいたときの過ごし方と言えば、金曜の夜は缶ビール一本を飲み干し日本酒を5合~8合飲んで風呂にも入らず着替えもせず就寝。翌日は未だ妻が起きる時刻まえに起きコーヒーを入れその中にウィスキーをドボドボ混入させ何食わぬ顔で見もしないテレビを見ながら二日酔いの苦しさから徐々に解放される快感に身を委ね更にウィスキーを継ぎ足す事で安堵感が増していく状況を作り出し3~4時間後妻には体調が悪いと噓をつき再度寝床に入り夜まで寝るそしてまた5合くらい飲んでそのまま寝る。翌日日曜日も朝から前日と同じようにコーヒーにウィスキーを混入昼食を挟んで夕方まで日本酒5~8合 泥酔完成の頃合は丁度サザエさんが始まる時間帯-----明日の月曜日の事が少しでも頭をよぎると酔ってさえいても憂鬱になったものだ。そしてそれさえ忘れたいがためにまた飲むという今考えれば本当にアルコールは恐ろしい。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村


2014/06/29(日)/17:37:41:コメント(4)|トラックバック(0)
スポンサーサイト

断酒による副産物

断酒して123日経過した この間実行していることとして日記を書いている(その日の目覚め 睡眠の質 体調 気分 等々)時系列で肉体的 精神的な変化が分かるので断酒の一つの励みになっている。
それと一日分飲んでた頃の酒代金額はあえて低めに設定(180mlの紙パックの日本酒×5ヶで)700円として 一週間できりの良い金額で5,000円を貯金している。 と言っても何を買おうと言う事ではない 貯めたお金はできるだけ飲んでた頃に欲しかった物を惜しげもなく買うことにしている 全てバイク用品(タイヤ トップケース)この2点でおよそ85、000円也。
飲んでた酒の変わりに健康と物欲まで満たしてくれる本当に断酒はすばらしいと心から思う。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村





2014/06/22(日)/16:10:29:コメント(2)|トラックバック(0)

今更ながら思ったこと

酒が もしアルコール抜きでいくら飲んでも酔わない飲み物であったとしたら-------アルコール依存症者は存在しない。

たばこに もしニコチンが入ってなければ------たばこの依存症者は存在しない。

パチンコ(パチスロ)が もしいくら出たとしても換金できなければ------パチンコ依存症者は存在しない。

アルコール ニコチン パチンコこれらは全て政府公認(合法)麻薬 賭博。
これらの購入者は全て善良な国民。    これらが元で病気になる人 死ぬ人 破産する人も全て善良な国民。

今からでも決して遅くは無い!!!!!。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村


2014/06/17(火)/20:20:32:コメント(2)|トラックバック(0)

季節と飲酒欲求の関係

断酒継続があと数日で120日が経過する。頭の湿疹も完治(帯状疱疹ではなかった)  倦怠感 鬱症状も無い。 ここまでくれば過去の実績からいって180日前後までは問題無く断酒の継続は問題ないだろう。
今までの過去の傾向を考えると7~10月にかけては飲んだ日数が12~3月に比べると圧倒的に少ない。
これは多分日照時間と相関関係が有るに違いないと思っている。私の場合温度も影響していると思うが、日照時間と鬱の
関係からしてセロトニンの分泌が最終的に起因しているのではないか。 逆に言うと鬱傾向により飲酒欲求が湧くのか?
面白いことに過去の6月の日記をみると一昨年は飲酒日は0日 昨年は25日でバラツキが大きい。 まるで6月の天気そのものだ。 ただ最近になって解かってきたのは断酒して2~3ヶ月位までの飲酒欲求と90日以上経過してからの飲酒欲求は別物なのだと言う事 断酒間もない時期は身体自体が酒の酔いをダイレクトに覚えているが90日以上では酔い自体のリアル感が希薄になっている。従って飲酒欲求そのものが弱くなるのだと思う。
よっぽどのことが無い限り現時点ではスリップはないと確信しているが?-------そこがアルコールの怖さを未だ理解していない証拠!!!!油断せず一日一日を過ごしていこう。

images.jpg

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村


2014/06/15(日)/15:29:36:コメント(2)|トラックバック(0)

合法か違法か?

最近のアスカの覚醒剤逮捕の線からなのだろうが、朝の某国営放送で違法薬物に関する番組をやっていたので何気なく
見ていたが途中で無性に腹が立ってきてチャンネルを変えてしまった。 番組構成としてはそれなりなのだろうが、なんせ
主題が違法薬物の怖さであって、乱用→依存→中毒という流れでアルコールと全く同じメカニズムなのに違法薬物のみに
フォーカスを当て違法薬物のみが悪であるというスタンスが気にくわなかった。 これまでにアルコールに関しての同様な
番組は見たことが無い。違法薬物だろうがアルコールだろうが乱用して依存して不法行為を犯すのは一緒なのに この辺をみてもこの国ではアルコール飲料メーカーの絶大な力が作用しているのだとつくづく思う。(ため息)
なんせテレビ ラジオにしてもアルコール飲料メーカーは大事なスポンサーなのだから。またこの力を利用している族議員
もいるしこの国は国民の健康よりも酒類による税収を優先しているのだ。
国に期待しても仕方が無いので自分の健康は自分で守るしかない。

従って今日も断酒です。

上越 柏崎 021
 昨日の出張先新潟 恋人岬から見た日本海です 水平線上に佐渡島が珍しく見えました。

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村


2014/06/07(土)/15:32:52:コメント(2)|トラックバック(0)
|HOME|

このテンプレートについて
テンプレート製作者ブログ

Copyright (C) 苦海を彷徨う魚の断酒記録 All Rights Reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。