苦海を彷徨う魚の断酒記録


プロフィール

カゲミーロ

Author:カゲミーロ
何回かの断酒失敗から辛うじて2015年10月12日で断酒600日経過しました。断酒に対する考え方 心境の変化などを綴っていきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (137)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--/--/--(--)/--:--:--:コメント(-)|トラックバック(-)

ノンアルコールビール

日曜日約束どおり一年ぶりに幼友達と待ち合わせてモーターサイクルショー東京ビッグ○○○に行ってきた。
10時過ぎに入り13時くらいまで各メーカーのブースを見て周り少し遅い昼食をとるために建物内の中華レストランに
向かった 昼飯は友人がご馳走するというのでお言葉に甘えた 彼は味噌ねぎチャーシュー麺と餃子 私はチャーシュー麺と餃子 なんと更に彼は生中(ビール)を頼み私にも飲めという----。その場は昼は飲まないと断った。
まさか昼から飲むとは予想していなかった しかしもしかすると彼は彼で私が断るとは思っていなかったかもしれない。
昼食を終え一服し展示場内に戻りバイクのパーツメーカーのブースを回りあっというまに15:30になりそろそろ帰ろう
と言う事になり建物の外に出ようとしてびっくり突風で2階の出口が封鎖 臨時で1階の出口から出たが最寄り駅に着くとなんと京葉線は大幅な遅延運転となっておりこの段階で今日はこれから飲むしかないと勝手に自分に言い聞かせている自分に気付いた。電車は諦めバスで門前仲町まで行きその辺りで飲もうという事になった。古くからやっている居酒屋に入り彼はいきなり日本酒の冷を頼んだ私もそれに釣られ同じものと喉から出そうになった-------が、ノンアルコールビールと言ってしまった。 彼は何で?と怪訝な顔で私を見つめた。取り合えず再会を祝して乾杯 彼は喉がなるくらいの勢いで一気にコップの半分を飲み干した。私も喉が渇いていたので一息でコップ一杯を飲み干した。そしたら彼はお前相変わらずいい飲みっぷりだと言い 私は噴き出してしまった。一瞬本当にビールを飲んでしまったという錯覚にとらわれた。後はこの調子で結局彼は日本酒を4杯 ウーロンハイ5杯  私はキリンフリー4本 コーラ1本飲み干しお開き
となった。この間私は気分的には完全に酔っ払っていた。会話も普通に飲んでいるときの会話 自分的には違和感なし。
別れ際 彼はまた飲もうなと言ってくれた。ただ横顔が少しだけ寂しそうにも感じられた。
実際飲むためだけでは会う機会は少なくなるだろうけど共通の趣味のバイクで二人日本全国どこへでもツーリングに行ける。       これから先もずっと。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村


2014/03/31(月)/17:31:59:コメント(2)|トラックバック(0)
スポンサーサイト

幼飲み友達

本日で断酒38日経過 最近は断酒により精神的にも安定している セロトニンの優位が持続しているのか?
飲みたい気持ちは全くと言ってよいほど出てこない。
唯 日曜日に一年ぶりに幼稚園からの幼友達と会い二人で都内某ビッグ○○○までバイクの展示会に行くことになっている 当初はバイクで行こうと決めていたが雨の予報が出ていることから電車で行くことになった。バイクなら帰りは当然飲めないが電車なら話は別。なにせ中学校から飲んでいる仲なので当然飲みにいくことはほぼ確実。父の葬儀でも大変世話になっているし 今の心境としては状況によってその日は飲んでしまってもいたしかた無いかなどとも思ってしまいます。が自分の場合今までの実績から言ってそのままなし崩し的に連続飲酒にもどってしまう可能性がほぼ100%間違いないでしょう。

次回はどうなったかをご報告します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村


2014/03/28(金)/20:23:18:コメント(2)|トラックバック(0)

脳内麻薬

2月19日から断酒して今日で31日経過する。過去幾度もスリップしている身としてはなんら感慨深さはない。
ただ今回は今までと違う点がある それは今迄酒とは?酒の持つ効能により気持ちがほぐれ よい気持ちになり
幸福感が得られると思っていた。------が今はアルコールが幸せ感 安らぎ感を感じるときに働く神経を、
強制的に刺激しドーパミンを搾り取り得ていたものだったことを理解できたことで飲酒欲求はほとんどない。
かわりにドーパミン セロトニン ノルアドレナリンによる心の三原色の知識を得ることでこれからの人生を楽しく
有意義に使いたいと思うのです。

元来人間は快感 多幸感 を追求する生き物だと思う。 それが私(アルコール依存症者)はアルコールによって無理やり
ドーパミンを搾り出し一時だけの満足感を享受しこのおろかな行為を繰り返し快感どころか精神的に衰弱し死まで意識する
ところまで来てしまった。

心の三原色の中でセロトニンが大変気になっています。 理由はドーパミン(快楽)とノルアドレナリン(不快)を抑制し、
平常心を作り出す機能を持っている様です。 これからこの辺をもっと調べていきたいと思っています。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村


2014/03/21(金)/16:16:39:コメント(4)|トラックバック(0)

心の三原色仮説

アルコールによる二重洗脳により 飲む→気分が楽になる→ドーパミンの枯渇→二日酔→自己嫌悪(無気力)の悪循環の中でもがき苦しんでいた。
その原因が酒はもちろん薬物 タバコ セックス パチンコ(ギャンブル)に共通する行為の後のドーパミン神経の反応
低下だった。快楽を求めるあまり日常生活ではドーパミンの枯渇により生きる気力 胆力もなくなってしまう。
これら依存症はドーパミン欠乏人間に改造し無気力 無感動の世界を作り出す。

色の三原色はRGBとして良く知られているが、今読んでいる脳科学の本の中に心の三原色仮説という説が出てくる。
これはドーパミン神経(赤い心)ノルアドレナリン(青の心)セロトニン(緑の心)これら三色が相互に影響しあう
事であらゆる心の状態が説明できるという仮説。   次回はこの説を掘り下げて行きたい。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村


2014/03/16(日)/17:45:40:コメント(4)|トラックバック(0)

失楽園仮説

二重洗脳により約50日間の飲酒によりアル中の肉体的一般的症状→下痢 吐き気   精神的には無気力 根拠の無い不安感 罪悪感に悩み苦しんでいた。  ところが二重洗脳の失楽園仮説の章を読み終えて------目から鱗 納得できました。失楽園といえば十数年前に不倫系映画がありましたが、この本でいう失楽園とは本家本元のアダムとイブが暮らしていたエデンの園から悪魔にそそのかされてリンゴを食べたばかりに楽園を追われた話からきています。それは アルコールに手を
だしたばかりに日常的な幸せという楽園まで失ってしまう。
具体的にいうとアルコール(依存性薬物)は報酬系と呼ばれる人間の本能に根ざした快楽を担う神経を刺激ドーパミン
強制的に分泌させます。これを続けて摂取していると薬物がないときにはドーパミンが出にくくなるそうです。酔うと幸せな気分になるのはドーパミンが搾り取られていたわけです。逆に薬が切れれば幸せな気分も消失してしまう。 健常者は飲まなくても適度なドーパミンで充分幸せな気分で生活できるのです。これができないのがアルコール依存者です。人間は幸せを追求する動物です。幸せ気分を増大していきたいものですよね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村  

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村


2014/03/11(火)/19:47:50:コメント(2)|トラックバック(0)

二重洗脳

9月21日から2月18日迄毎日欠かさず日本酒5合以上飲み続けた。朝幾度となく今日こそ飲まないと思うのだが
退社後家にたどり着けば即飲みだしてしまう。そして薬(ヤク)が効いてくるといきなり眠気が襲い
朝になる。この繰り返し。このサイクルをほぼ5ヶ月間続けた いやこのサイクルから抜け出せなかった。
その理由が今では完全に理解できる。何故?
それはアル人のブログで紹介されていた二重洗脳という本の内容に
共鳴したからだ。 例えば私の例でいけば------朝から二日酔いで会社を退社するまで気分が悪い(何とか気分を
良くしたい)------家に帰って5合飲む----気持ちの悪さが和らぎ気分が良くなる(アルコールによる神経麻痺)
このようにアルコールによる(気持ちの良さ)→これが1つの洗脳(ごほうび)   二日酔いによる(気分の悪さ)→これが2つ目の洗脳(恐怖)
 この2つの洗脳すなわち二重洗脳により最悪のサイクルの中で苦しんでいたのだ。
次回は失楽園仮説についての話を紹介したいと思います。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村


2014/03/07(金)/19:46:45:コメント(4)|トラックバック(0)

9月21日から~

昨年の9月21日~このブログを完全に置き去りにしてほぼ毎日5合以上は呑んでいた。
土日は朝から という状況。
精神的にも今迄経験のない鬱状態すべてが面倒 苦痛 不安 自己嫌悪 ただ頭の中は酒を呑む事だけ。
でも2月19日からは一滴も呑んでいません。
理由はこれから綴っていこうと思います。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村


2014/03/03(月)/15:57:24:コメント(2)|トラックバック(0)
|HOME|

このテンプレートについて
テンプレート製作者ブログ

Copyright (C) 苦海を彷徨う魚の断酒記録 All Rights Reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。