苦海を彷徨う魚の断酒記録


プロフィール

カゲミーロ

Author:カゲミーロ
何回かの断酒失敗から辛うじて2015年10月12日で断酒600日経過しました。断酒に対する考え方 心境の変化などを綴っていきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (137)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--/--/--(--)/--:--:--:コメント(-)|トラックバック(-)

自己申告

断酒50日経過して 飲んでしまいました正直に申告します。
19日夜から飲みました19日夜は親父の仏壇の一合瓶 次の日は3合 それらは5合明日はわかりません。
----------罪悪感はありません。


2013/09/21(土)/15:34:16:コメント(3)|トラックバック(0)
スポンサーサイト

台風通過

台風18号接近に伴い大雨 洪水警報が出ている 首都圏縦断はお昼前後の様だ、この状況では11:00から始まる
ジムのヨガには出られない。もちろん外での活動はできそうも無い。不思議にこのように日常生活とは違う雰囲気
では何故か無性に酒が飲みたくなる 今飲んでいるブラックコーヒーにウィスキーが有ればドバドバと入れて
喉に火がつく様な感覚を確かめてみたいような小さな衝動が今起きている。
普段の生活では飲酒欲求(悪魔)は隠れているがこのような時を狙って何とか飲ませようとしているのか。

その手に乗らぬようにガッツリ朝飯を食べることにしよう。

坐禅トータル時間:1055分

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村


2013/09/16(月)/08:53:59:コメント(0)|トラックバック(0)

酒歴2

盗み酒も当時小学生低学年にとっては酒を身体に流し込む行為は楽しいことでは無かった。むしろ親の目を盗む
背徳行為そのもののスリルを楽しんでいたのだと思う。だから自然とその頻度は減っていった。
むしろその頃の時代背景としては今でもチョコレート界の巨匠ロッテが酒入りタイプを公然と販売していた。
代表的なものはラミー:ラム酒とレーズンの半生タイプ  バッカス:多分スコッチウィスキー味の甘いシロップ
が入っていた本当にウィスキーの味がした。最初は姉が買ってきたものを分けて貰っていたが、そのうち自分の
小遣いで買いあさる様になった。その他にウィスキーボンボンとかも有った。 そにようなものを子供が食べても
誰も叱るなのどいう風潮は皆無だった。また親戚の農家を営んでいる家では年末に直径一メートル位のカメ(容器)に呼称甘酒を仕込みこれを正月明けくらいに遊びに行き飲むとまさしくどぶろくそのものであった。
子供は好きなだけ甘酒を飲みながら遊んでいた。 そんな時代の中でアルコール依存症が形成されていくのだった。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村


2013/09/15(日)/09:47:24:コメント(0)|トラックバック(0)

酒歴

もうすぐ断酒50日を迎えるが、大型自動二輪合格後 緊張感もなく かといって次なる目標も具体的には見つけられず しいて言えば断酒の安定期における倦怠期とでもいえる今日この頃この辺でコメントで頂いた内容を実行に移す頃合なのか。それは断酒継続する上で過去の自分の酒歴の中での苦しさや恥ずかしさを忘れないこと また
記憶に残しておく事。-----------と言う事でこれからしばらく自分の酒暦をさかのぼりこのブログで暴露して
行こうと思う。まずは最初に酒を飲んだ記憶は小学校1年生だったと思う。親が小さな機械商社を営んでいたので
夜はメーカーの営業マンを事務所兼自宅の応接間に呼び頻繁に接待をしていた。しばらくすると大抵はそのご一行
は夜の繁華街に移動するパターンだった。その誰も居なくなった応接間に忍び込み残ったつまみやビールを
盗み飲みする様になったのが酒暦の始まりだった。
当時は両親共忙しく少しくらい子供が酔っ払っていようが怒られた記憶がない。この頃から酒に関しての寛容さが
生まれたのか。

坐禅トータル時間:1020分

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村


2013/09/14(土)/15:19:58:コメント(0)|トラックバック(0)

喉元過ぎれば

断酒40日経過した。体調は良好、下痢 吐き気 頭痛 倦怠感は全く無くなった。
この感覚が最近は当たり前になってきた。断酒2週間位までは飲んでいたときの苦しさとの違いが非常に明確
だったが今はその感覚がぼやけてきている。  言い方をかえれば飲んでたころの苦しさを忘れかけている。
断酒の安定期にいると思えばそれまででは有るが、実はこれがかなりヤバイのではないか。
喉もと過ぎれば熱さ忘れるのたとえもあるが、アレン・カーの言うところの、車を運転していて事故現場を見た
直後はスピードを落としてしばらく走るが、しばらくすればアクセルを踏み込む。
たぶん今の自分はそのような暴走はしないという根拠のない思いはあるが過信しないでいこうと思う。
そのために今日も坐禅をして間違った衝動が起きないようにしよう。

坐禅トータル時間:910分

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村




2013/09/08(日)/16:21:20:コメント(2)|トラックバック(0)

意識と無意識

断酒を始めて早くも今日で35日となる。
35日前までは意識的に今日は酒を飲まないと朝考えるが、夕方になると無意識に足はコンビニに向かう、
そして夜はきっちり5合飲んで朝を迎える、これの繰り返しの生活だった。
意識は酒をやめたいが無意識では酒を飲みたい-----この葛藤が苦しさを増長していた。
が 今は逆に意識で酒を飲みたいと思っても無意識ではそれを拒否しているように感じる。
このような感情の変化は坐禅と呼吸が大いに影響している事に間違いはないと思う。
今は無意識が自分にとってマイナスな行動を制御してくれている。

昨日までの坐禅のトータル時間:785分

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村


2013/09/03(火)/19:41:50:コメント(0)|トラックバック(0)

大型二輪 完

本日大型二輪卒業検定見事合格 8月8日に入校して一回のダブリもなくクリアした。
それが普通自動二輪を取得した時は前日の酒の影響で卒業検定は二回落ちている。酒を飲んでた時の教習は苦痛そのものだったが今回の教習は全てが楽しかった もう少し教習していたいとも思う位だ。
これも断酒の成果そのものだと思う。
取り合えず最初の目標を達成したので自分の自信にも繋がると思う。
さて次はなにを目指そうかな?

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村


2013/09/01(日)/18:13:55:コメント(0)|トラックバック(0)
|HOME|

このテンプレートについて
テンプレート製作者ブログ

Copyright (C) 苦海を彷徨う魚の断酒記録 All Rights Reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。